FC2ブログ

Innoluxの15年設備投資、前年から倍増 スマホ用はa-Si

EMSOne
【液晶パネル】 INNOLUXの15年設備投資、前年から倍増 スマホ用はa-Si

innolux_logo.png

台湾Innolux群創)の段行建・董事長は、15年の設備投資を300億~400億NTドル(1NTドル=約3.5円)程度と、
14年の190億NTドルから倍増する意向を明らかにしています。


また、同社の属するFoxconn(鴻海)グループでは、パネル事業でフォックスコンが低温多結晶シリコン(LTPS)、
InnoluxがアモルファスシリコンTFT(a-Si TFT)と棲み分けを図ると述べているとの事。
Innoluxは酸化物半導体(Oxide)TFTにも注力していくとしています。

タッチパネルでの棲み分けと同様に液晶パネル事業でもグループ内の棲み分けを
行っていく模様です。

当ブログ関連記事
Innolux、タッチパネルはオンセル型に専念
車載パネル JDIが首位返り咲き、INNOLUXは6位転落の見通し
台湾パネル2社、ノートPC用タッチパネルで価格戦
Innoluxのタッチパネル新ラインはコストと物流の削減に寄与


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter