FC2ブログ

ジャパンディスプレイの業績悪化、中国の販売奨励金減額も一因

EMSOne
【液晶パネル】 ジャパンディスプレイの業績悪化、中国の販売奨励金減額も一因

jdi2.jpg

台湾市場もJDIの業績には注目しているようです。


ジャパンディスプレイJDI)が2015年3月期の最終損益を268億円の黒字予想から
100億円の赤字に下方修正した上、スマートフォン用パネル生産の深谷工場を15年4月に
閉鎖することを発表したことで、INNOLUX(群創、旧CMI)、AUO(友達)のパネル大手2社を抱える台湾市場では、
中小型パネル市場の先行きを懸念する見方が一気に広がったと報じられています。

中小型パネル成長の大きな原動力になっている中国系スマホも、
中国の通信キャリアが販売奨励金を減額した影響で、14年第4四半期の販売は
前年同期に及ばないとの見方が出ているとの事。

販売奨励金の削減はAppleやSamsungなどの大手メーカーへの影響が大きいと思っていましたが
中国系スマートフォンにも影響が出るとの見方もあるようです。
消費者の財布の紐が硬くなるのは確かそうですね。

当ブログ関連記事
中国の奨励金減額、アップル・サムスンに打撃


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter