FC2ブログ

「AQUOS CRYSTAL」の開発陣へのインタビュー記事

ITmedia mobile
この感動を多くの人に伝えたい――AQUOS CRYSTALの“フレームレス構造”に賭けたシャープの本気

sharp_aquos-crystal_product_image.jpg

シャープの新型スマートフォン「AQUOS CRYSTAL」の開発陣へのインタビュー記事です。


同端末の特徴といえばなんといってもその狭額縁の画面ですが、
TFT回路配線の小型化とカバーガラスの額縁のレンズ化で実現しているとの事です。

液晶画面の小型化に伴い、タッチパネル側の配線設計も見直しているようです。
カバーガラスのレンズ効果があるとはいえ、かなり配線幅は攻めているのではないかと思います。

カバーガラスのレンズについてはアクリル樹脂を用いているようですが、
厚みとカットの角度についてかなりの試行錯誤をしたとの事です。
薄型化とレンズ効果の兼ね合いで最終的には厚みは1.5mmに落ち着いたそうです。
詳細は元記事参照ください。

実際に反響もかなりあるようですね。

当ブログ関連記事
中国市場攻略に懸けるシャープ、注力5分野とタッチパネル展示
シャープ、次世代ディスプレイ「MEMS-IGZO」をサンプル出荷
ペン入力の使い勝手を向上、シャープがタッチパネル新技術を披露


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter