FC2ブログ

サイバーダイン、装着型の重作業用アシスト装置の納入開始

日刊工業新聞
サイバーダイン、装着型の重作業用アシスト装置の納入開始

cyberdine_assistsuits_masspro_image.jpg

サイバーダインは、装着型の重作業用アシスト装置(写真)の納入を近く開始すると発表しています。


腰が受ける負荷をセンサーが検知しモーターの補助で重量物を持ち上げられるそうです。
第1号案件として大林組に5台納入することが決まり、月末から建設現場で運用が始まる予定との事。
建設、工場、介護などでの利用を想定しており、価格はレンタル料で月12~14万円程度を予定するそうです。

本体を腰周りに、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製部材などで構成する固定具を
足にそれぞれ装着して利用する方式となっています。
重量物を持とうとすると腰部分の両脇に配置される二つのモーターが作動し、作業者の負担を軽減するとの事。
背筋部分に貼り付けたシール状のセンサーが脳から送られる微弱な電気信号を感知し、
腰への負荷を正確に検出することにより最適な力で補助できるとしています。
腰痛を持つ複数の被験者を対象に、重量物の連続持ち上げ回数が
装着前の15~25倍に高まることを確認しているそうです。

作業アシスト用の装置が実際に現場で使われ始めていますね。

サイバーダインプレスリリース
【ニュース】作業支援用HAL®をリリースし、重作業分野へ本格展開
〜 大林組の建設現場導入を皮切りに、労働者不足の解消を目指す 〜


当ブログ関連記事
「柔らかい外骨格スーツ」ハーヴァード大が開発:DARPAが290万ドル支援
身につけるロボ「アシストスーツ」が実用化目前--課題と現状とは
国交省、造船作業用パワードスーツ開発へ-労働力不足補う
農作業、ロボットにお任せ-農水省、来年度から農業分野ロボを実証

 
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter