FC2ブログ

「中国スマホ」に存在感 欧州最大の家電見本市―IFA2014

日本経済新聞
「中国スマホ」に存在感 欧州最大の家電見本市

huawei_ifa2014_demo_image.jpg
スマホの新製品を発表するファーウェイのリチャード・ユー氏

欧州の家電見本市「IFA2014」では中国系企業の存在感が高まっていたようです。


調査会社のIDCによると、14年4~6月期のスマホの世界シェアは
華為技術(ファーウェイ)が3位、レノボ・グループが4位に食い込むなど、中国メーカーが躍進しており
IFAの会場もその勢いを反映していたとの事。

ファーウェイは最上位機種の新製品「アセンド・メイト7」を発表。
記者会見した消費者向けビジネスのリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)は
「我々は世界3位に躍進した。だが、ここでとどまることはしない」
と宣言し、今年の8千万台の販売目標達成に自信を見せていたとの事。

レノボもスマホの最新機種を披露し、
「世界4位のスマホメーカーとして新興国での販売を強化する」(レノボ幹部)と話していたそうです。

白物家電やAV(音響・映像)機器の領域でもハイアールやハイセンス、TCLなど、
出展を縮小している日本勢と対照的に欧州でも中国勢の出展スペースが目立っているようで
中国勢の勢いが感じ取れる展示会となっている模様です。

当ブログ関連記事
中国の奨励金減額、アップル・サムスンに打撃
スマホ受託生産で中国系が存在感 JDI子会社トップ指摘
Lenovo・Huawei・Xiaomiのパネル・タッチパネル供給業者

  
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter