FC2ブログ

スマホの中国Meizu、14年旗艦モデルのアルミ筐体は鴻海供給

EMSOne
【EMS/ODM】 スマホの中国Meizu、14年旗艦モデルのアルミ筐体は鴻海供給

meizu_mx4_image.jpg

スマートフォンへの金属筐体採用が広がってきています。

台湾の経済紙『工商時報』は、中国市場で人気のスマートフォンブランドの一つ、
中国Meizu魅族)が発表した14年の旗艦モデル「MX4」が搭載する筐体のアルミフレームを、
台湾Foxconn(鴻海)が供給したと報じています。

また、プロセッサには台湾MediaTek(聯発科)の4G(第4世代移動通信)対応「MT6595」を搭載するなど、
台湾系サプライチェーンの出荷に貢献していると伝えているようです。

中国系メーカーも含め、金属筐体を採用したスマートフォンが増加してきています。
既に供給懸念も出てきており、今後の採用動向が注目されます。

meizu_logo_image.jpg
http://en.meizu.com/

当ブログ関連記事
スマホの金属製筐体増で加工業者が活況
Galaxy S6も筐体は金属製採用? 金属筐体は品薄の観測
昆山爆発の余波 iPhone6にも影響の可能性
サムスンのハイエンドスマホ「Galaxy Alpha」、中国BYDの金属製筐体に歩留まり懸念

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter