FC2ブログ

昆山爆発事故の余波 CHIMEI偏光板新工場の建設に遅れ

EMSOne
【産業動向】 昆山爆発事故の余波 CHIMEI偏光板新工場の建設に遅れ

chimei_materials_tech_logo_image.jpg
http://www.cmmt.com.tw/

偏光板の台湾CHIMEI Materials奇美材料)が中国江蘇省昆山に建設する
新工場の進捗に遅れが出ている模様だと報じられています。

台湾紙『聯合報』が報じたもので、昆山で8月2日に発生し71人の死者を出した金属加工工場の爆発事故を受け、
昆山市政府が、同市内にある工場の安全検査を実施していることで、
CHIMEIの新工場に対する審査が後回しになったためとの事です。
同紙は、新工場の量産開始が2015年末か16年第1四半期になるとの見方を示しているそうです。

直接問題になった訳ではなく、間接的に影響を受けてしまったようです。


当ブログ関連記事
昆山爆発の余波 iPhone6にも影響の可能性
 【EMS/ODM】 ペガ「iPhone 6」上海と昆山で生産 ソニー用工場は蘇州 東芝用は重慶

 
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter