FC2ブログ

FUK、中小型タッチパネルの貼合工程を効率化

日刊工業新聞
FUK、中小型タッチパネル製造の貼り合わせ工程を効率化する技術開発-試作機を完成

FUK_OCR_bonding_machine_image.jpg
タッチパネル貼り合わせ機械の試作機の一部

FUKは、中小型タッチパネル製造の貼り合わせ工程を効率化できる技術にめどをつけ、
試作機を完成したと報じられています。

(14/9/10 関連記事追記)
液状の光学透明樹脂製の接着剤(OCR)を使って
フィルムセンサー付きのカバーガラスと液晶パネルを貼り合わせる際、
真空環境を必要とせず、工程を短縮できるとの事。

対応するパネルサイズは4~15インチ型。7インチ型パネル1枚の貼り付けを約20秒で終えられるそうです。
価格は6000万円前後の見込み。
技術的には32インチ型まで対応可能で、90インチ型までの対応を目指して技術開発を進めているようです。

貼り合わせ技術は「大気BEND」と呼ぶ独自の方式を応用しており
複数の大手OCRメーカーと技術提携して新型のOCRを採用。
装置の前半工程は同じく提携先の中外炉工業が開発を担当し、
ガラスに0.1mmの厚さで均等にOCRを塗布するコーターを提供しているそうです。

新型のOCRは塗布後の形状を維持しやすい性質があり、紫外線を当ててOCRを仮硬化するため、
貼り合わせ後のはみ出しがなく、拭き取り工程を短縮できるとしています。

FUK_logo_image.png
http://www.fuk.co.jp/

関連記事
日本経済新聞:
液晶タッチパネル貼り合わせ、材料費を半減 FUK

当ブログ関連記事
中国のタッチパネル専門展示会「Touch China」、シャープの実機展示に注目
【液晶パネル】 iPad、タッチパネルにダイレクトボンディング採用へ

  
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter