FC2ブログ

スマホ受託生産で中国系が存在感 JDI子会社トップ指摘

EMSOne
【産業動向】 スマホ受託生産で中国系が存在感 JDI子会社トップ指摘

jdi2.jpg

ジャパンディスプレイ(JDI)の台湾子会社で中小型パネルの台湾ディスプレイTDI)の
許庭禎董事長は、台湾で開催された「FPD International Taiwan 2014」で講演しています。


ポータブルデバイス市場の先行きについて、製品がハイスペックで低価格の方向に向かう
趨勢にあるとの考えを示しており、また、中国系のスマートフォンが、
ハードウェアのスペックで世界大手を超えると予測。
さらに、受託生産では、中国系が急速に台頭し、新興市場のブランド各社による生産委託が、
中国系に向かうとの見方を示しているとの事です。

中国系では小米(Xiaomi)などが低価格でも機能を絞ることで高スペックの製品を
訴求しており、中国系スマホの存在感は増してきているように思います。
また中国市場の飽和感から新興国市場が注目されてきており、
今後は現地ブランドも台頭してくるのではないでしょうか。

当ブログ関連記事
Xiaomiもサファイアディスプレイ採用?サファイアディスプレイ採用の動き広がる
Xiaomi(小米) ブラジル進出が難航
Xiaomi(小米科技)主要サプライチェーン
【携帯】 鴻海、中国スマホ販売に参戦 アリババと提携・レノボやソニエリから引き抜きも
【携帯】 スマホ世界大手、中国系部品の多用をODMに指示か 小米など台頭で焦り


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter