FC2ブログ

Microsoft製スマートウォッチは「紫外線」や「血糖値」まで測定?

リンゲルブルーメン
Microsoftのスマートウォッチは「紫外線」や「血糖値」まで測定可能に?

Microsoft_surface_watch_wearabledevice_image.png

Microsoftスマートウォッチが「紫外線」や「血糖値」を測定する機能を備えると報じられています。


本体にUVセンサーや血糖値モニターを搭載しているとのこと。

UVセンサーは、太陽光から有害レベルの紫外線が放射されている場合に
警告を与えることで皮膚がんのリスクからユーザーを保護する事ができるとしており、
また血糖値モニターは、ユーザーのフィットネスレベルを追跡したり、
糖尿病患者の支援に使用されるとしています。

これまでの噂ではKinectの技術を応用し、24時間リアルタイムで
心拍数をモニタリングできる機能を搭載していると伝えられていましたが、
紫外線や血糖までも測定できると指摘されています。

MicrosoftスマートウォッチはWindows PhoneやiOS、Androidに対応し、
年内に発売予定であるとの噂です。

当ブログ関連記事
Microsoft、スマートウォッチを10月に発売の予測、リストバンド型デザイン採用
Microsoftも独自「スマートウォッチ」を開発中─24時間心拍数を測定可能
Nokia、Android端末の開発を中断しウェアラブル端末に注力─中国




関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter