FC2ブログ

台湾タッチパネルメーカー2014年6月度売上高

touchpanel_intel_in_deutschland_image2.jpg
photo by Intel in Deutschland

DigitimesResearchにていくつかの台湾タッチパネルメーカーの2014年6月度売上高が
報じられていますのでまとめています。


■TPK
TPK revenues up over 25% on year in June

2014年6月度売上高:1082億NTドル(361.6億米ドル)…前月比0.6%減/前年同期比25%増
2014年第二四半期で307億NTドル到達、前年同四半期で15.3%上昇

TPK_revenues_2014_6_Digitimes_Research_image.png
TPK_revenues_2014_6_table_Digitimes_Research_image.png

■CPT/Giantplus
CPT, Giantplus report June revenues

CPT
2014年6月度連結売上高:47.2億NTドル(15.7億米ドル)…前月比0.3%増/前年同期比5.9%減
2014年上半期収益:288.4億NTドル(前年比3.8%増)
小中型パネル出荷台数:41.56万台…前月比4.2%増/前年同期比2.8%減
大型パネル出荷台数:16万台…前月比10.1%減/前年同期比7.4%増

Giantplus
2014年6月度売上高:11.5億NTドル(361.6億米ドル)…前月比2%減/前年同期比66.4%増
2014年第二四半期で75.4億NTドル到達、前年同四半期で66.8%上昇
出荷品の25~30%は携帯電話向け、15%が車載向け

CPT_Giantplus_revenues_2014_6_table_Digitimes_Research_image.png

■YoungFast
Young Fast reports 33.45% decline in revenues for June 2014

2014年6月度売上高:3.72億NTドル(1244万米ドル)…前月比2%減/前年同期比33.45%減
2014年第一~第二四半期で30.7億NTドル到達、前年同四半期で36.14%減少

韓国の発注シフトが苦境の原因と指摘されています。
同社はG1Fに頼ってきたが、ここにきてOGSとメタルメッシュに市場がシフトしてきており
2014年下半期で盛り返す期待はあるが、中国系メーカーとの低価格競争により
難しいかもしれないとコメントされています。

YoungFast_revenues_2014_6_Digitimes_Research_image.png
YoungFast_revenues_2014_6_table_Digitimes_Research_image.png

関連記事
EMSOne:
【液晶パネル】 Yong Fastの14年6月業績、サムスンのスマホ不振が直撃
【液晶パネル】 タッチパネルのJTOUCH、ソニー・ASUSTeKスマホ向け好調 14年Q2

当ブログ関連記事
熾烈な価格競争によりGG方式タッチパネルが復権
タッチパネルメーカーはタブレットからウェアラブルデバイス狙いへ
国際的ベンダーと台湾OEMを狙う中国タッチパネルメーカー
ノートPC用タッチパネルは中国シフトに

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter