FC2ブログ

Cather、16億円追加投資でCNC導入 Foxconn Tech(鴻準)に並ぶ水準に

EMSOneより。
【EMS/ODM】 CATCHER、CNC導入でさらに16億円拠出 iPhone 6用か

catcher_CNC_for_iphone_image.jpg

台湾Catcher可成)は中国江蘇省蘇州の子会社「可勝」(蘇州工場)に、
4億6000万NTドルで設備を導入すると公表しています。



市場関係者は、Catcherが14年に導入した設備はこれで107億6000万NTドルに上ると指摘しています。
Catcherの金属筐体加工用のCNC装置の保有台数は既に2万1000~2万2000台に上っているそうですが、
同社が下半期も設備導入を進めるとしていることから
14年下半期にはCNC装置保有台数で台湾Foxconn(鴻海)傘下のFoxconn Tech鴻準)に
並ぶ水準になるとの見方を示しているとの事です。

同社は既に1億米ドルをかけて蘇州工場へ設備投資すると報じられていましたが
今回報道されている規模はそれを上回ります。

iPhone6」向けの筐体で不具合を発生させて受注がJabilや件のFoxconn Techに流れているとの
報道もありましたが、攻めの投資の姿勢を崩していないようです。



当ブログ関連記事
【EMS/ODM】 Catcher製iPhone 6筐体に亀裂と擦過痕の不良? 鴻海とジェイビルに受注流出か
【EMS/ODM】 筐体のCatcher、「iPhone 6」用に1億米ドルで工場増強



関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter