FC2ブログ

Microsoft、スマートウォッチを10月に発売の予測、リストバンド型デザイン採用

リンゲルブルーメンより。
Microsoft、スマートウォッチを10月に発売か─Nike Fuelbandに似た形状に

nike-fuelband_image.jpg

Microsoftが独自ブランドのスマートウォッチ機器を10月に発売すると報じられています。


製品デザインはGear FitやNike Fuel bandのような細長い、リストバンド型のデザインを採用するとのこと。
ディスプレイは手首の内側に配置され、より自然な体勢で確認できるようになるとしています。
またTIおよびAtmel社から提供される11の環境・人体センサーを搭載しているとの事です。
OSの情報は不明ですが、クロスプラットフォームの互換性があるとしています。

当ブログ関連記事
【EMS/ODM】 コンパル、産学協同でヘルスケアのスマート衣料進出
【EMS/ODM】 クアンタ、iWatch生産独占の観測強まる 15年4000万台出荷の予測も
14年1Qのウェアラブルデバイス出荷-アクティブトラッカーがスマートウォッチの4倍
【EMS/ODM】 ウェア端末の台湾系受注、スポーツ・健康機器系が主力


ウェアラブルは何を変えるのか?ウェアラブルは何を変えるのか?
(2013/12/24)
佐々木俊尚

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter