FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「iPhone 6」のタッチパネルはオンセル方式に─インセル方式ではなく

リンゲルブルーメンより。
「iPhone 6」のタッチパネルはオンセル方式に─インセル方式ではなく

apple_touchpanel_type.png

Appleは「iPhone 6」のタッチパネルを、従来のインセル方式からオンセル方式に変更する見通しと
中国メディアが報じているようです。


台湾メーカー製のiPhone 6向けオンセル方式のタッチパネル試作品が、Appleの性能認証を通過したとのこと。
一般的に技術難度はインセル方式のほうが高いですが、オンセル方式は応答速度が速く、
色再現性も向上させることができるという利点があり、
生産過程における不良率も減少させることができると報じられています。

iPhone6のタッチパネル方式についてはまだ情報が錯綜しているような状況ですね。
フィルム、OGS、インセル、オンセルといずれもアップルは試しているでしょうが、
報道を踏まえていくとそれぞれの方式に認証が与えられているような状態です。

当ブログ関連記事
【液晶パネル】 LGD、5.5型iPhoneの歩留まり0%? サファイア固執ならタッチ方式変更と台湾紙
【液晶パネル】 iPhone 6、3社でパネル供給か INNOLUXオンセル認証? シャープはモアレ観測





Appleは「iPhone 6」のタッチパネルを、従来のインセル方式からオンセル方式に変更する見通しと中国メディアが報じました。
台湾メーカー製のiPhone 6向けオンセル方式のタッチパネル試作品が、Appleの性能認証を通過したとのこと。
一般的に技術難度はインセル方式のほうが高いですが、オンセル方式は応答速度が速く、色再現性も向上させることができるという利点があり、生産過程における不良率も減少させることができると報じられています。
情報元:ZDNET


タッチパネル−技術開発・市場・アプリケーションの動向−タッチパネル−技術開発・市場・アプリケーションの動向−
(2012/10/26)
西野 利晴、西川 武士 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。