FC2ブログ

【携帯】 4.7型iPhone 6発売、8月に前倒しか サファイア採用5.6型は1300米ドルで9月

EMSOneより。
【携帯】 4.7型iPhone 6発売、8月に前倒しか サファイア採用5.6型は1300米ドルで9月

apple_iphone6_5p5inch_iphone_air_image.png

アップルApple)が、スマートフォンiPhone」の2014年旗艦モデル「iPhone 6」について、
4.7型モデルの発売を、当初予定していた2014年9月から同8月に前倒しするとの観測が浮上しています。


競合による14年の旗艦モデル投入が相次ぐ現状下、アップルの現行の旗艦モデル「iPhone 5s」の販売が
落ち込みを見せ始めたことで、アップルiPhone 6の基本モデルである4.7型の投入を
1カ月前倒しすることを決めたというものです。

一方、さらに大画面の5.5型あるいは5.6型iPhone 6の投入は予定通り14年9月になるとしています。
また、ディスプレイに使われるとうわさされるサファイア基板については、
販売価格が高くなることからハイエンドモデルに位置付けられる大型(5.5型か5.6型)のみになり、
基本モデルの4.7型にはこれまで通りのガラス基板が採用されるとしています。
サファイア基板採用モデルは$1300(13万円)という販売価格で、
高級モデルに位置づけられる形になるとの報道も出ています。





アップルApple)が、スマートフォンiPhone」の2014年旗艦モデル「iPhone 6」について、4.7型モデルの発売を、当初予定していた2014年9月から同8月に前倒しするとの観測が浮上した。台湾紙『経済日報』がアップルの台湾系サプライチェーンの話として伝えたもので、競合による14年の旗艦モデル投入が相次ぐ現状下、アップルの現行の旗艦モデル「iPhone 5s」の販売が落ち込みを見せ始めたことで、アップルがiPhone 6の基本モデルである4.7型の投入を1カ月前倒しすることを決めたというもの。一方、さらに大画面の5.5型あるいは5.6型iPhone 6の投入は予定通り14年9月になるとしている。また、ディスプレイに使われるとうわさされるサファイア基板については、販売価格が高くなることからハイエンドモデルに位置付けられる大型(5.5型か5.6型)のみになり、基本モデルの4.7型にはこれまで通りのガラス基板が採用されるとしている。


iPhone 4S 16GB SoftBank ホワイトiPhone 4S 16GB SoftBank ホワイト

アップル

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter