FC2ブログ

Amazon、次期Kindle Paperwhiteに最新型の電子ペーパー「E-Ink Mobius」を採用か

リンゲルブルーメンより。
Amazon、次期Kindle Paperwhiteに最新型の電子ペーパー「E-Ink Mobius」を採用か

amazon_kindle_paperwhite_e-ink_mobius_image.png

Amazonが今夏発売すると噂されている「Kindle Paperwhite」次期モデルに、
E-Ink Mobiusが採用されると報じられています。


E-Ink Mobiusは最新型の電子ペーパーで、ディスプレイ基板に従来のガラスではなく
プラスチックを用いることで、軽量で耐衝撃性の高い製品の開発が可能になるとのこと。

Mobiusのプラスチック上のTFT技術はソニーと共同開発した技術で
ソニーが昨年末から実験配布しているA4サイズの電子ノート端末(DPT-S1)で
すでに採用実績があります。

DPT-S1
sony_digitalpaper_dpt-s1_image.jpg
Sonyプレスリリース
13.3型の大画面で、世界最薄・最軽量※1を実現した業務用デジタルペーパーを商品化、
企業や大学向けソリューションを提供
~ 「紙のデジタル化」により生産性や学習効果の向上を支援 ~


E-Inkの電子ペーパーは「電気泳動方式」と呼ばれるタイプの製品になります。

wikipedia_digitalpaper_e-ink_principle_image.png
1.表面層 2.透明電極(ITO) 3.マイクロカプセル 4.正に帯電した白色顔料 5.負に帯電した黒色顔料
6.透明分散媒(オイル) 7.下部電極 8.支持層 9.外光 10.白色 11.黒色
Wikipedia:電子ペーパーより

正/負に帯電した白/黒の顔料粒子をオイルとともにマイクロカプセル中に封入し、
上下を電極板で挟んだ構造となっています。
上部電極(表示側)は透明電極で作製され、対向電極は矩形電極となっています。
外部回路から電圧を印加することで電極間に電界が生じ、
帯電した顔料がいずれかの電極側に移動することで白/黒の表示を画素ごとに行っています。

e-ink_mobius_product_image.jpg
E Ink Mobius製品ページ


Kindle Paperwhite(ニューモデル)Kindle Paperwhite(ニューモデル)
(2013/10/22)
Amazon

商品詳細を見る



関連記事
ITmedia:
Kindle Paperwhiteの次モデル、柔軟性のある新ディスプレイ技術を利用
E Ink、折れ曲がる電子ペーパーディスプレイ「Mobius」を正式発表
ソニー、「紙のデジタル化」により学習効果や生産性の向上を支援する13.3型「デジタルペーパー」端末を開発
E Ink Mobius採用、ソニーの「デジタルペーパー」に触れた

当ブログ関連記事
「YotaPhone 2」をMWC2014で正式発表へ─電子ペーパーもタッチ対応に
電子ペーパースマホ「YotaPhone」の後継機を開発中─2014年後半にリリースへ
iPhone 5の背面がディスプレイになるケース「popSLATE」が予約開始
【リテールテック】凸版印刷とPlastic Logicが42型相当の曲げられる電子ペーパーを共同展示、
デジタル・サイネージ向け






Amazonが今夏発売すると噂されている「Kindle Paperwhite」次期モデルに、E-Ink Mobiusが採用されると米Tablet Newsが報じました。
E-Ink Mobiusは最新型の電子ペーパーで、ディスプレイ基板に従来のガラスではなくプラスチックを用いることで、軽量で耐衝撃性の高い製品の開発が可能になるとのこと。同E-Inkは、ソニーが昨年末から実験配布しているA4サイズの電子ノート端末ですでに採用実績があります。
第1、第2世代と着実に表示性能が向上しているKindle Paperwhiteですが、第3世代となる次期モデルは果たしてどのような製品となるのか、注目です。
情報元:Tablet-News 経由:Hon.jp



電子ペーパー開発の技術動向 (CMCテクニカルライブラリー―エレクトロニクスシリーズ)電子ペーパー開発の技術動向 (CMCテクニカルライブラリー―エレクトロニクスシリーズ)
(2010/03)
面谷 信

商品詳細を見る


電子ペーパーの最新技術動向と応用展開 (エレクトロニクスシリーズ)電子ペーパーの最新技術動向と応用展開 (エレクトロニクスシリーズ)
(2011/04)
面谷 信

商品詳細を見る


電子ペーパー (シリーズ「デジタルプリンタ技術」)電子ペーパー (シリーズ「デジタルプリンタ技術」)
(2008/06)


商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter