FC2ブログ

丸紅、大分のメガソーラーが稼働-年間発電量3万世帯分

日刊工業新聞より。
丸紅、大分のメガソーラーが稼働-年間発電量3万世帯分

marubeni_ooita_solarpower_image.jpg

丸紅の全額出資子会社、大分ソーラーパワー(大分市)が大分市で建設していた
メガソーラー(大規模太陽光発電所)が稼働を開始した模様です。


太陽光発電アドバイザー試験公式テキスト [ 日本住宅性能検査協会 ]

価格:2,592円
(2014/4/30 01:25時点)
感想(4件)




発電出力は82MW(82020kW)、敷地面積は約105haで日本で最大の規模であり、
かつ再生可能エネルギーの発電施設としても国内最大になります。
(それまでの最大施設は風力発電の「新出雲風力発電所」(78MW)です)

総投資額は約222億円で売電収入は年間約35億円を見込むとのことです。
太陽電池は韓国ハンファグループ製太陽光パネルを約34万枚設置しているそうです。
また年間発電量は8700万kWhを見込んでおり、
これは一般家庭の電力使用量に換算して2万4000世帯分に相当するとのこと。

日立製作所が機器設計から調達、製造、施工、調整まで担当しており、
加えて稼働後20年間の保守サービスを提供する契約も結んでいます。

日立製の高効率パワーコンディショナー
(電力調整装置:容量500kW、直流入力最大電圧660V、最大効率98.0%)と
低負荷時に効率が高いアモルファス変圧器を組み合わせ発電量を高めるほか、
日立のデータセンターから24時間の遠隔監視を実施して、障害発生時にも迅速に対応できる体制にしており
さらに日立の中央研究所が開発した太陽光モジュール故障監視アルゴリズムにより、
通常の監視技術では警報が発生しないレベルの劣化や故障についても検出できるようにしているとの事です。

大分ソーラーパワーは当初2014年4月末に運転を開始する計画でしたが、
工事が約50日も早く完了したため、3月12日から発電を開始していました。
これは発電設備の基礎工事に型枠を設置しないコンクリート連続打設工法を採用したことによって、
工期を短縮することができたことによるものだそうです。

大規模案件が続々と動き出しているようです。

<大分ソーラーパワー概要>
事業者:丸紅
発電規模(MW):82
設置方式:地上
設置場所:大分県大分市日吉原3大分臨海工業地帯
稼働開始時期:2014年4月
地目:大分臨海工業地帯
敷地面積(ha):105
EPC※:日立製作所
モジュール:ハンファQセルズ
PCS(パワーコンディショナー):日立製作所
年間発電量:8700万kWh

※EPC(Engineering「設計」Procurement「調達」Construction「建設」)
エンジニアリングの設計、資機材調達、製作、建設工事を含む一連の工程

日経テクノロジーOnline:EPC契約とは

丸紅ニュースリリース(PDF)
大分市でのメガソーラー稼動・竣工式開催の件

受注時の日立製作所ニュースリリース
大分ソーラーパワー向けに81.5MWのメガソーラー発電システムを受注

関連記事
マイナビニュース:日立が一括受注した「大分ソーラーパワー」が竣工
ITmedia:日本最大82MWのメガソーラーが大分で運転開始、売電収入は年間35億円にも


丸紅の全額出資子会社、大分ソーラーパワー(大分市)が大分市で建設していたメガソーラー(大規模太陽光発電所)が稼働した。発電出力は8万2020キロワット。九州電力に売電する。総投資額は約222億円。売電収入は年間約35億円を見込む。
 稼働したメガソーラーの敷地面積は約105ヘクタール。韓国ハンファグループ製太陽光パネルを約34万枚設置した。年間予想発電量は一般家庭3万世帯分に相当する約8700万キロワット時。日立製作所が機器設計から調達、製造、施工、調整まで担当した。
 日立製の高効率パワーコンディショナー(電力調整装置)と低負荷時に効率が高いアモルファス変圧器を組み合わせ、発電量を高める。
 このほか太陽光パネル28枚ごとに電流、電圧を検出するセンサーを設置。長期安定発電に向け、故障や劣化を監視する。(大分)




関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter