【抜粋記事】車載で停滞を脱するパナソニック 21年度に世界トップ10入りへ

電子デバイス産業新聞
車載で停滞を脱するパナソニック 21年度に世界トップ10入りへ

Panasonic_logo_image3.jpg

パナソニックの業績が停滞期を脱しようとしている。数年来注力してきた車載事業が実を結び始め、新製品の納入・販売がこれから本格的に拡大する見通し


車載製品の売上高は2018年度に2兆円の目標を掲げてきたが、すでに受注率は90%以上で、達成が十分に視野に入っている。18年度以降も継続的に事業拡大を進め、21年度には売上高2兆5000億円、自動車部品メーカートップ10入りを目指す



スポンサーサイト

【抜粋記事】自動運転分野でアメリカに大規模投資…鴻海・郭会長の「フライングイーグル計画」とは

ROBOTEER
自動運転分野でアメリカに大規模投資…鴻海・郭会長の「フライングイーグル計画」とは

HOnhai_terry_image2.jpg

世界最大の電子機器メーカーである台湾のフォックスコン(鴻海科技集団/富士康科技集団)が、米ウィスコンシン州の液晶ディスプレイ(LCD)パネル工場に続き、ミシガン州でも自動車産業分野に数十億ドルを投資する計画だと明らかにした



中国パネルメーカーの天馬、JDIに出資提案

日刊工業新聞
中国パネルメーカーの天馬、JDIに出資提案

JDI_logo_image2.jpg

ジャパンディスプレイ(JDI)が進める経営再建策に絡み、中国パネルメーカーの天馬微電子股分有限公司が
出資を提案したことが分かったと報じられています。中国の京東方科技集団股分有限公司(BOE)、
チャイナスター・オプトエレクトロニクス・テクノロジー(CSOT)なども接触しているもようです。
JDIは自力再生を当面の経営再建策の柱に据える方針ですが、資金繰りは悪化しており、
外部資本の導入も将来の選択肢とする考えです。

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter