E-Ink社とはまったく異なる手法でカラー電子ペーパーを実現する米CLEARink Displays社

hon.jp
E-Ink社とはまったく異なる手法でカラー電子ペーパーを実現する米CLEARink Displays社

CLEARink_logo_image1.jpg
http://www.clearinkdisplays.com/

米国のARM系デバイスニュースサイト「ARMdevices.net」によると、2012年創業のカラー電子ペーパー製造
ベンチャーCLEARink Displays社(本社:米国カリフォルニア州)が、ロサンゼルス市で開催された
ディスプレイ機器業界カンファレンス「SID DISPLAY WEEK 2017」で優秀製品賞を受賞したとのこと。

CLEARink Displays社は、現在一般的となっているE-Ink製の電子ペーパーとはまったく異なる技術で
カラー電子ペーパーを研究・開発しているベンチャーで、表示色数は劣るものの、ビデオ再生にも耐えうる
高速描画を実現できることをウリとしています。来年にも実際の量産化を予定しているとのこと。

ARMdevices.netの取材ビデオでは、電子書籍端末サンプルもデモ展示されている

CLEARink Displays ePaper Reflective wins Best in Show at DisplayWeek 2017

当ブログ関連記事
【抜粋記事】このカラーeペーパーは、柔軟で厚さはわずか1μm
【抜粋記事】 電子ペーパーがフルカラーになる技術がついに開発される、省電力性はそのまま(追記)

    

スポンサーサイト

【抜粋記事】テスラとの提携解消は、トヨタ自ら「変革者」になる宣言か(追記)

NEWSWITCH
テスラとの提携解消は、トヨタ自ら「変革者」になる宣言か

tesla toyota_logo_image1

トヨタ自動車が米テスラの保有株をすべて売却していたことが明らかになった



SCREENホールディングス、タッチパネル製造装置で新会社

日刊工業新聞
SCREENホールディングス、タッチパネル製造装置で新会社

SCREEN_logo_image1.png

SCREENホールディングスは、薄型ディスプレー(FPD)製造装置の製造・販売を担う事業会社の
SCREENファインテックソリューションズ(SCREEN FT)が100%出資するSCREENラミナテック(奈良県御所市)を
新設すると発表しています。

新会社はフレキシブルデバイス、タッチパネル製造装置メーカーのFUK(同)の全事業を譲り受け、
7月3日に営業を始めるとのこと。新会社の資本金は5000万円となっています。

SCREEN ニュースリリース
新会社設立およびディスプレー製造の後半工程装置事業の譲受について

関連記事
日本経済新聞:FUKの事業譲り受け SCREEN、ディスプレーで相乗効果

当ブログ関連記事
FUK、中小型タッチパネルの貼合工程を効率化
SCREEN、有機EL量産装置に参入 スマホ向け照準(追記)
SCREEN、新たなプリント配線技術を確立

    
プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter