スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノイズ対策シート、Cuめっき技術で40μm厚に

日経テクノロジーオンライン
ノイズ対策シート、Cuめっき技術で40μm厚に

TDK_Cu-mekki_sheet_image1.jpg
透磁率は100μ'(1MHzの標準値)、推奨使用周波数帯は500k~10GHz

TDKは、スマートフォンのノイズ対策に使える40μm厚のシートを新しい製造技術で実現、
2017年6月から量産するとしています。従来の最薄品は100μm厚。
薄型化が求められるスマートフォンに搭載するプロセッサーやメモリー、フレキシブル基板の配線などから
漏れる電磁ノイズを遮蔽する用途で既存品の代替を狙うとしています。

スポンサーサイト

【抜粋記事】テック大手が軒並みスマートスピーカーに参入する理由

NEWSWEEK
テック大手が軒並みスマートスピーカーに参入する理由

Cloud_device_image1.jpg

アメリカではAmazonエコーの独壇場であるスマートスピーカー市場に、IT大手や家電大手が続々参入




【抜粋記事】ここまで来た中国勢、曲がる有機ELやVRからフル画面まで

日経テクノロジーオンライン
ここまで来た中国勢、曲がる有機ELやVRからフル画面まで

SID2017_BOE_TIANMA_logo_image1.jpg

中国のパネルメーカーが、生産能力だけでなく技術力でも、先行する日本・韓国・台湾メーカーを急速に追い上げている



【抜粋記事】電子回路基板の試作費用を5分の1に、AgICが新サービスを一般公開

TechCrunch
電子回路基板の試作費用を5分の1に、AgICが新サービスを一般公開

AgIC_flexible-PrintCercuit_ondemand_imege2.jpg

AgICは5月22日、印刷技術と銅めっき技術を組み合わせた高性能のフレキシブル基板を、従来の5分の1のコストで試作できるサービス「AgICオンデマンドAP-2」を公開



プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。