九大、ぬれた材料表面や高湿潤環境で使用できる接着剤を開発

日刊工業新聞
九大、ぬれた材料表面や高湿潤環境で使用できる接着剤を開発

Kyusyu-univ_fujitsubo_adheshive_image1.jpg
開発したフジツボ接着剤(九大提供)

九州大学先導物質化学研究所の檜垣勇次助教と高原淳教授らは、
ぬれた状態の材料表面や高湿潤環境で使用できる接着剤を開発したと発表しています。

完全印刷工程で作製した有機TFT、何に応用する?「国際ナノテクノロジー総合展・技術会議2016」

EETimes
完全印刷工程で作製した有機TFT、何に応用する?

JAPERA_organic_TFT_array_image1.jpg

「国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」で、完全印刷工程で作製した有機TFT
(Thin Film Transistor:薄膜トランジスタ)や、有機TFTを応用した電子ペーパー/圧力センサーなど、
最新の研究成果が展示されています。

グーグル、スマホ不要のVRヘッドセットを開発中(WSJ報道)(追記)

WirelessWire
グーグル、スマホ不要のVRヘッドセットを開発中(WSJ報道)

Google_google-cardboard_image.jpg

グーグル(Google)がバーチャルリアリティ(VR)ヘッドセット「Cardboard」の後継機として、
端末だけで機能する新機種を開発しているとWSJが報じています。

ブイキューブのドローンビジネスが今春さらに本格化

ブイキューブのドローンビジネスが今春さらに本格化

Vcube_drone_using_image1.jpg
ブイキューブが考えるドローンの活用方法

ブイキューブは、2016年春からドローンソリューションのビジネス展開をさらに強化するとしています。


豊橋技科大,脳に送電するフィルムデバイスを開発(追記)

OPTRONICS ONLINE
豊橋技科大、脳に送電するフィルムデバイスを開発

Toyohashi_flex_film_anttena_image1.jpg

豊橋技術科学大学は、神経インターフェースの開発に向けて、フィルム、デバイスにシリコン基板による
回路チップを実装する手法を開発したと発表しています。

米グーグルの自動運転車プロジェクトが採用拡大、製造分野で募集

米グーグルの自動運転車プロジェクトが採用拡大、製造分野で募集

google_auto-car_prototype_image.jpg

米グーグルの持ち株会社アルファベットの自動運転車プロジェクトが採用を活発化させ、
製造分野の専門職を中心とした募集を行っていると報じられています。

サンゴバンとコーニング,自動車向け合弁企業を設立

OPTRONICS ONLINE
サンゴバンとコーニング、自動車向け合弁企業を設立

Saint-gobain_logo_image1.jpg

高機能材料や建設用材料の設計、製造および販売を行なうサンゴバン・セキュリットと
コーニングインコーポレイティッドは、両社が自動車向け軽量ガラスソリューションの
開発、製造および販売を行なう合弁会社を折半出資で設立する契約を締結したことを発表しています。

NTTら,透過型ディスプレイによるおもてなしを検証

OPTRONICS ONLINE
NTTら、透過型ディスプレイによるおもてなしを検証

NTT_Panasonic_transpalent_display_image1.jpg

日本電信電話(NTT)とパナソニックは、NTTが開発したデバイス機能仮想化技術と、
パナソニックが試作した透過型ディスプレイを搭載したシンプルなポータブル端末を活用し、
直感的な操作で情報取得可能な、おもてなしサービスの実現に向けた技術検証に着手しています。

極端な低温や高温でも素早く応答する新たな液晶素材--米中日の共同研究

CNET Japan
極端な低温や高温でも素早く応答する新たな液晶素材--米中日の共同研究

DIC_new_liquidcrystal_image1.jpg
新素材に関する論文(出典:OSA)

米国のセントラルフロリダ大学、中国の西安近代化学研究所、日本のDIC(旧社名は大日本インキ化学工業)が、
極端な低温や高温でも表示がぼけたり反応が遅くなったりしない新たな液晶ディスプレイ(LCD)用の
液晶素材を共同開発しています。
研究チームは、自動車に搭載されるさまざまなデバイスに応用可能としています。

グラフェンの超伝導化に成功、東北大学など

グラフェンの超伝導化に成功、東北大学など

Tohoku-univ_graphene_SiC_image1.jpg
上部の(a)は1層グラフェン、下部の(b)はCa原子を挿入してサンドイッチ構造とした
2層グラフェン層間化合物の結晶構造イメージ図 出典:東北大学他

東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR)の高橋隆教授、及び東京大学大学院理学系研究科の
一ノ倉聖大学院生と長谷川修司教授の研究グループは2016年2月、グラフェン(黒鉛の単原子層)の
超伝導化に成功したと発表しています。
「質量ゼロ」の電子を「抵抗ゼロ」で流すことが可能となることから、
超高速超伝導ナノデバイスへの応用開発が加速する見通しです。

航空機の組み立てをヒト型ロボットで、産総研とエアバスらが協力

MONOist
航空機の組み立てをヒト型ロボットで、産総研とエアバスらが協力

AIST_humanoid_aircraft_making_image1.jpg
航空機内での組み立て作業をロボットで行う(出典:産総研)

産業技術総合研究所(産総研)は、エアバスグループの統合研究開発組織「AIRBUS Group Innovations」および
フランス国立科学研究センターと共同で、航空機内で組み立て作業を行う産業用ヒューマノイドロボットの
研究を開始すると発表しています。


iPhoneのシェアが初の前年割れ――2015年の国内携帯電話出荷数調査

ITmedia
iPhoneのシェアが初の前年割れ――2015年の国内携帯電話出荷数調査

smartphone_using_image.jpg

MM総研は、2015年1月~12月の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を発表。
総出荷台数は前年比6.6%減の3577万台で、4375万台を出荷した2012年から3年連続で減少しています。

 

2019年小型カメラモジュール世界市場、23.3%増の2兆2,460億円に

OPTRONICS ONLINE
2019年小型カメラモジュール世界市場、23.3%増の2兆2,460億円に

camera_module_image1.jpg

富士キメラ総研は、社会インフラでの採用拡大が予想されるカメラなどの光学機器、スマートフォンや
車載向けを中心に高性能化が進む光学ユニットやデバイスの世界市場を調査し、その結果を
報告書「2016 イメージング&センシング関連市場総調査」にまとめています。

東レ、リチウム電池の高容量化に対応できる負極バインダー用の水溶性ポリイミド開発

日刊工業新聞
東レ、リチウム電池の高容量化に対応できる負極バインダー用の水溶性ポリイミド開発

toray_logo_image1.png

東レはリチウムイオン電池の高容量化に対応できる負極バインダー用の
水溶性ポリイミドを開発したと発表しています。


スマホ鈍化 部品・機械メーカーの業績直撃 中国低迷、Apple減産響く

ITmedia
スマホ鈍化 部品・機械メーカーの業績直撃 中国低迷、Apple減産響く

apple_iphone6_image4.jpg

スマートフォンの世界市場の成長鈍化が、電子部品を供給する企業などの業績を直撃しています。
スマホを作る産業用ロボットの需要も急減したとのこと。
一部の中国メーカーの販売低迷や、米アップルの減産が響いたようです。
車載などスマホ以外の収益源を開拓し、業績への影響を分散させる必要性が増していると指摘されています。

日立オートモティブ、公道で自動走行実証−茨城で2/22から(追記)

日刊工業新聞
日立オートモティブ、公道で自動走行実証−茨城で22日から

Hitachi_autmotive_image1.jpg

日立オートモティブシステムズは、茨城県ひたちなか市の常陸那珂有料道路で
クラリオンと共同で開発した自動走行システムの走行実証実験を実施すると発表しています。

コンタクトレンズがスクリーンになる「ポリマー薄膜コーティング」技術

コンタクトレンズがスクリーンになる「ポリマー薄膜コーティング」技術

smartcontactlense_image1.jpg

「コンピューター画面になるコンタクトレンズ」が開発されています。
第一段階として、電気を通し「生体適合性がある」ポリマー薄膜コーティングの
概念実証モデルが発表されています。



アマゾン、タブレット出荷で2015年Q4に520万台出荷で、シェア3位へ:低価格タブレット「Fire」が好調

WirelessWire
アマゾン、タブレット出荷で2015年Q4に520万台出荷で、シェア3位へ:低価格タブレット「Fire」が好調

Amazon_logo_image2.jpg

IDCは2016年2月1日、2015年Q4および通年での世界でのタブレット出荷台数の調査結果を発表しています。

グーグルの自動運転車、AIが法律上「運転手」に 当局が見解(追記)

REUTERS
グーグルの自動運転車、AIが法律上「運転手」に 当局が見解

google_self-driving-car_image1.jpg

米グーグル(Google)が開発中の自動運転車について、米当局は搭載される人工知能(AI)を
連邦法上の運転手とみなす方針を明らかにしています
無人運転車の承認に向けて一歩前進した格好になります。

AgIC、セメダインなどから総額1億7500万円を調達

CNET Japan
AgIC、セメダインなどから総額1億7500万円を調達

agIC_toppage_image.png

AgICは、Beyond Next Venturesが運用するファンドをリードとし、セメダインを割当先とする
第三者割当増資により、総額1億7500万円の資金調達を実施したと発表しています。

シャープ発の再編しぼむ JDI、単独成長を模索

シャープ発の再編しぼむ JDI、単独成長を模索

jdi2.jpg

経営再建中のシャープが台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業による買収提案の検討に入ることで、
官民ファンドの産業革新機構が描いた国内企業の再編構想が急速にしぼんでいる。
液晶パネル事業の統合を目指したジャパンディスプレイ(JDI)は単独での成長を目指す見通しです。
白物家電の売却を模索する東芝など国内の電機大手はシャープ抜きでの事業再編にカジを切り始めています。

パナソニックが中国初の車載用リチウムイオン電池生産拠点を設立

パナソニックが中国初の車載用リチウムイオン電池生産拠点を設立

panasonic_logo_image2.jpg

パナソニックは中国遼寧省大連市に車載用リチウムイオン電池の設計/生産/販売を手掛ける
合弁会社「パナソニック オートモーティブエナジー 大連」を設立したと発表しています。
2017年から生産を開始するとのこと。

独ヘリアテック、有機太陽電池で13.2%を記録

OPTRIONICS ONLINE
独ヘリアテック、有機太陽電池で13.2%を記録

Heliatek_organic_solar-cell_image1.jpg

独ヘリアテック(Heliatek)は、有機太陽電池を用いた太陽の光エネルギーから電気への直接発電において
世界新記録を更新し、有機太陽電池(OPV)多接合型セルにおいて変換効率13.2%の
新記録を達成したと発表しています。

ジャパンディスプレイ、中国スマホ減速で1-3月期は赤字予想

REUTERS
ジャパンディスプレイ、中国スマホ減速で1─3月期は赤字予想

JDI.gif

ジャパンディスプレイJDI)は未公表だった2016年3月期の連結営業利益が
前年比4.2倍の220億円になる見込みだと発表しています。
コスト低減などで15年4-9月期までに239億円の営業利益を出した一方で、
16年1-3月期は19億円の営業赤字と予想。
中国のスマートフォン(スマホ)向けの減速などが響くとしています。

すり傷が消える「自己修復塗装」低コスト量産技術を確立

MONOist
すり傷が消える「自己修復塗装」低コスト量産技術を確立

YTL_Self-healing_coat_image1.jpg
自己修復塗装したiPhoneケース(左)と自己修復塗装後に6カ月使用したiPhoneケース(右)

機能製品開発・製造を行うワイティーエルは、従来に比べて大幅なコストダウンを実現した
自己修復塗装の量産技術を確立したと発表しています。
長期にわたり製品を愛用する需要のある欧州などで拡販を図る構えです。

≪PREV
プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter