ひさびさにやってしまった

最近飲む機会が少なかったからか、本日の飲みは
思っていた以上に酔っていたらしく、
やってしまいました…

噴水ダイブ

水はまだ冷たくなかったです。
まあ高校時代に散々秋口のプールで泳いでいたから
冷たいのには慣れてますが、
どっちかっていうと水からあがってからが
風が吹いていて寒かったです。

やれやれ。

まあ全裸で飛び込んだ先輩よりましだと
思うことにしよう…。
スポンサーサイト

ちょっと困ったこと。

ちょっと困ったことが起こってしまいました。
解決したら報告しますが、どうしたもんかな…。

政治家の手

いよいよ今日は選挙ですね。
アメリカを含む世界ががらりと変わった日に
選挙があるというのも皮肉な気がします。

タイトルの話ですが、以前津田沼駅前で
選挙活動中の政治家に握手されたことがあります。
「された」というのは人ごみだったのでこっちは全く
相手に気がついてなくて、いきなり目の前でにこやかに
手をつかまれたといった感じだったからです。
今となっては名前すら覚えていませんが、
その手がやたらと柔らかかったことを覚えています。
握手をひたすらしてきた人間の手ですね。

畑仕事をしてきた人の手とは全く違っていました。

だから何だというわけではないのですが、
「ああ、この人は握手が仕事なんだなあ」と
思ったことを覚えています。

実験データ整理中

ただいまお酒をたしなみながら実験データの整理を
やっております。

金曜日の夜だというのにデータ整理なんて、
酒飲まなきゃやってられませんよ、ええ(笑)

麦焼酎の麦茶割は結構いけますね…。

スジナシ

スジナシが面白いです。

たまたま今いるところで見られるんですが
これがまた面白い。

笑福亭鶴瓶の番組ですが、毎回ゲストの方と
即興で劇を行います。エチュードですね。
設定も何も無く、ただ衣装と舞台セットがあるだけ。
「スタート」でいきなり始まります。
そしてそのまま「カット」の合図があるまで
ひたすら劇は続きます。

とんでもない緊張感です。

事前の打ち合わせもなにも無いですから、
お互いに相手の反応を見ながら、
セリフを聞きながら、
呼吸を見ながら、間を合わせながら
必死で劇は続きます。

毎回出てくる人たちの演技、即興とは思えないです。
でも出ている人は恐いでしょうね。
まったくごまかしが利かないですから。
でもそれ以上にきっと楽しいのでしょうね。

自分もちょっとだけ即興劇みたいなものをやったことが
ありますので、どんなに難しいか少しはわかるつもりなんですが、本当にレベルが高い。

こういった番組をみると演技がしたくなります(笑)

笑福亭鶴瓶 スジナシの箱
B0006OFLIG笑福亭鶴瓶

コロムビアミュージックエンタテインメント 2005-01-26
売り上げランキング : 3,567

おすすめ平均 star
star面白い!
star関東在住が口惜しい
starよかった。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

集中講義

集中講義が始まりました。
とりあえず一つ目の授業、「国際社会論」が
朝九時から昼三時まで五日間。

実験漬けだったのでいい息抜き…とはいいませんが、
気分転換にはなるかな~。

ところでこの「国際社会論」、東アジアの経済成長に
ついて国別のケーススタディがでてくるのですが、
受けている生徒の中にはその国出身の人たちもいるわけです。

異国で自分の国について分析されるのは、
どんな気分なんでしょうね?

ふとそんなことを考えました。

この前の海外旅行(インドネシア旅行)から、ちょっとアジアについて
いままでよりも関心が強くなったかもしれません。
やっぱり自分の肌で他国の空気に触れるというのは、
感じ方、考え方を変化させるのに有効かもしれませんね。
「皮膚感覚」ってやつでしょうか。


近いうちに旅行記もアップしたいですね~。

今日も実験。

学会準備で今日も実験です。


…おかしい。自分は出ないのに、なんでこんなに
わたわたと実験をしているのだろう…。
プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter