交通弱者…なのか?

えー。
ちょっと用事があってこんどの日曜日の8時30分までに市の中心部に行かないといかんのですが、今住んでいるところからのバスが土日は8時30分からしかありません。

だめじゃん。

とゆーことで自転車を友達に借りました。
なんというか…交通が不便になってからのほうが出かける機会が増えた気がする…。

全然関係ないですがNHKの日本語講座は日本人が見てもなるほどと思う内容ですね。
今日のテーマは「怒る」でした。
語尾の「…」が大事だそうですね。全部を言わない。
たしかに最も日本語で特徴的な表現かも。

タイガー&ドラゴンの第三話は結構考えさせられました。
自分の表現が他人に認められなかったとき、どうするのか。
自分は割と気にしないほうですが、それこそ道楽でやってる人間の考えで。本気で取り組んでいる人間にとっては死活問題ですね。逆に本気で取り組んでいるならばそれだけの気概を見せるべきなんでしょう。「俺はこの道を行く」と。ある意味それが認められまいがしったこっちゃない。何しろ答えがないものですからね。自分がどれだけ自分のことを認められるかが大事ですよね。
最低でも人前では弱音なんて言ってられません。

その道に踏み込んだからには、覚悟をしなくては。
スポンサーサイト

大変だった日(ちょっと今日はキャラ違います)

今日は結構大変でした。
なぜか今日も飲みがあってですね。
まあいつもの飲み屋兼定食屋みたいな店にいったのですよ。
最初はまあまったりと飲んでいたのですが、途中から来た先輩が疲れていたのもあるのでしょうが妙にヒートアップし出してですね、しかも間の悪いことにお隣の研究室の先生が事務のお姉さんはべらして飲んでおったのですよ。自分は別に気にもせんかったのですが、それが先輩の何かに触れたらしく、もう途中から「エロジジイ」だの「アホ」だの吼えまくってですね(笑)、しかも相手の先生は怒ると怖いと評判の先生だったもんですからもうこちらは胃袋が縮む思いでした。気をそらそうとこっちも芋焼酎だの日本酒だの頑張って飲んでみたり。まあ相手も酔っていたので事なきを得ましたが。
 しかもなんとか帰ろうとしたら他の先輩は自分にその先輩を預けて帰っちゃうし(結局後で来てくれたのですが)。まだここに来て日も浅いのに、どうしろとってな感じですよ。したら予想どおりきりきりばたーんと倒れましてね。まあ額から血ィ出しながらもうエレエレと吐いておるわけです。さあ困った。ここ見てる大半の人は知ってると思いますが、自分ああいったものの処理は大層苦手でして。まあたまたま様子を見に来た先輩たちと一緒に何とかしたわけですが、いやー、大変でした。

あ、どうでしょうクラシック見ましたよ。
サイコロ3でした。しかもよりによって大泉さんがヘリでやっちまう回でした。
なにこの妙なシンクロ。


で、昼間もじつはちょこっとやらかしまして。
まあ大した話ではないのですが女性には微妙に気まずい内容なので、それでもいいという方は<続きを読む>をクリックしてください。

キャンプお疲れ様でした。

いや~、新歓キャンプ楽しかったです。
OBなのにずうずうしくもお邪魔してすいませんでした。なにか妙にテンションがあがってしまって、はしゃぎすぎたなと反省してます。作業もあまり手伝いませんでしたね…。最年長が一番はしゃいでどうするって感じですね。ごめんなさい。イロイロありましたが(笑)一年生も楽しんでくれたと思います。幹事さんをはじめ参加した皆さん、どうもお疲れ様でした。
 私事ですが、キャンプ終了後、23:40新宿発の夜行バスで帰りました。行きよりも帰りのバスの方が座席が狭い上に、周りの一部の乗客が消灯後もおしゃべりをしていてちょっと寝づらかったです。翌日は朝から昼まで授業で、午後は研究室のゼミでした。またこのゼミがいつもと違って、講師の方をお招きしてのゼミで14時~18時半まで続きました。失礼とは思いましたが、もう寝ないようにするので精一杯でした。先輩方はゼミで発表があったので、軽く打ち上げをするってことで平日なのに飲みに。ビールジョッキ三杯が限界でした。先輩方皆飲みが好きなので(というかここは他にすることがない(笑))結構これから鍛えられるかも。部屋に戻ったのが22時半かな?さすがにそのままばったりと倒れてしまいました。ふひ~。

次の話はちょっと重めで長いので、読みたい人だけ<続きを読む>を押してください。JR福知山線の脱線事故についてです。
 

明日(もう今日か)

キャンプに参加するため深夜バスの旅に突入です。
どきどき。
とりあえず翌日人様の車を運転するので
ちょっとでも寝るのが目標。
できるかな…。

学校の話。
 今いるところの何が良いかって、とにかく学生課が親切です。対応も懇切丁寧なもの。やっぱ新しいからなのか、若い人が多いからなのか。今までの対応がいかにひどいものであるかが分かります。
 でも結局サービスを決めるのは直接カスタマーに対応する人間なんですよね。結構公務員の対応は人依存性が高いのかもしれません。つまり「サービス業である」という自覚がなければその対応は必然的に個人に依存するわけで。どんなに上の方で「お客様を大切に」なんていっても、直接対応する人間にそれが伝わっていなかったり、守る気がなかったりすれば全く意味がなくなってしまいます。いかに末端までその意識を持たせるかが肝要なのでしょう。逆に、末端の危機意識を上が持たなかったり、伝わらなかったりすれば、それもまた問題となります。いかに組織の風通しを良くするかが、巨大な組織ほど重要ですね。
 特に「問題意識の共有」はいかなる規模の組織でも困難な部分があります。「意識」は個人に依存しますからね。こまめなプレゼンが重要になってくると思います。
 って全然学校の話じゃなくなっちゃいましたね。でも身近な例からいろんな事がわかるいい例だと思います。

政治問題もろもろ。

郵政民営化問題・・・
 実はいまいちよくわかってないです。
 だから本当は語るべきではないのかもしれませんね。
 ただ、詳しく知る前にどんどん話が進んでしまったように感じます。
 誰かわかりやすく教えて~。
 最近の自民党はなんだか党内で与党と野党に別れてるみたいに見えますね。
 まるで同じ党に見えない。
 いいんですかね、同じ党なのにあんなにばらばらで。
 やっぱり互いの都合が絡んでいるのでしょうが、
 ああいった争いを見るにつけ、本当に国民のことを考えての
 争いなのかちょっと気になりますね。
 問題の出発点は良かった気がするのですが…。


反日問題・・・
 とにかくこちらが感情的にならないのが肝要だと思います。
 嫌がらせのやり返しはまずいと思います。
 とはいえニュースを見る限り国内全体の反応は割と冷静な
 ように見受けられます。
 国旗に対しても各種式典を見るかぎり国内でも感情は様々ですし。
 しかしそれにしてもちょっとやりすぎだとは思いますが…。
 集団心理の恐ろしさを垣間見た気がします。
 もしなにか間違ってどちらかでも死者が出ようものなら今のままではすまないでしょう。
 
 ところであちらの要求は具体的にどこまでなんでしょうか。
 「謝罪」という言葉をよく聞きますが、具体的には何をすれば
 いいんでしょうか。そこがニュースを見ていてもよくわからないです。
 まあ国内のニュースだけしか見ていないのでなんとも言えませんが、
 そこが知りたいですね。

 教科書問題に関しては国内でも以前問題になりましたね。
 あれについては知らないのでしょうか?
 どの教科書を読んだのでしょうか?
 読まずには語れないですよね。
 特に特別な教育を受けたつもりはありませんが、日本が中国に対して戦争を仕掛けたことは
 知っていますし、それが良くないことだとは思っています。
 南京大虐殺に関しては「わからない」としかいえないですね。
 規模はともかくあったのだろうとは思っていますが、
 自分には客観的に判断ができません。
 果たして「ある」「ない」の問題なのでしょうか?
 ここらへんの問題に関しては、以前討論会に参加したときに発言したことが
 あるのですが、他の国の歴史教科書を見る機会がもっと増えたらいいのにと思います。
 これらの問題を考えるにつれ、戦争は理由はどうあれ被害者しか生まないのだな、と思います。
 
 靖国問題に関しては個人的にはあの神社に特別な感情があるわけ
 ではないので(その点ではやはり「戦争を知らない世代」
 なのでしょう)、参拝の必要性を感じていないのですが…。
 別にあそこである必要は無いというか…。
 気持ちの問題、感情の問題は個人でまったく異なるので解決は難しいですね。
 当たり前ですが本当にこういった問題は突き詰めるとどうしても「個人的」
 なものになってしまいますね。
 自分の周りでも中国人というだけで馬鹿にする人がたま~にいますが
 まあそれは良くないです。あくまで目の前にいる相手を見て判断したいですね。
 逆にこの考え方は目の前の人しか相手にしない、
 ということでもありますが…。
 
 他の国の人はどう思っているのでしょうか。
 
 しかしこの問題に関しては何も語ってないに等しいですね。
 でもまあ、日本寄りの主張かな?
 何を語るにせよ、その場にいなかったのならば
 自分の持っている(与えられた)情報のなかで判断するしか無いわけです。
 でも情報は与える側、受け取る側によってまったく異なるものになる。
 「情報の落差」は誤解の始まりで、
 教育はそれを無自覚にやってしまう可能性を含んでいるんですよね…。
 正直自分でも整理がつかないです。
 考えることが大事だと思いますが、本当に難しい。
 

音に想起されるもの。

なんかすごく久しぶりに林原めぐみを聞いてみました。
ある曲を聴くとそれを聴いていた頃の事が思い浮かんで
くるのは不思議ですね。
そのときの感情だったり、情景だったりが
自然と目の前に広がります。
記憶っていろんなものと繋がってるんでしょうね。

そういえば林原めぐみのアルバムが復刻版で出てるそうで。
CD、久しぶりに買おうかな。

でも売っている店が近くに無い・・・。

今日は夜更かししちゃってますね。

今日は研究室の輪講に参加してきました。
朝の8時半から。
授業よりずっと早い(笑)。
まあ自宅生の人に比べたらずっと良いのでしょう。
そこで卒業研究についても発表しました。
やっぱり色々忘れてました。いけないいけない。
まあ質問を受けているうちになんとか思い出してきたこともあって、
どうにか乗り切りました。
実はそんなには不安視してませんでした。
散々学部時に練習したし、一度発表してるし。
やっているときはとても辛かったですが、過ぎてみると
あの苦しみは自信に変わっていました。
苦労はしてみるもんです。

まあ今度の研究室もかなりきつそうなんで覚悟しないと
いけなさそうです。

その後は近くの公園でバーベキュー。
飲んだり食べたり。
今まで話したことなかった人とも結構話せました。
数少ない女の子とも。
その子は高専出身だそうで、女の子との付き合い方が
わからないと言っておりました。
男社会にずっといるとそうなるんでしょうね。

研究室に戻ってからも飲み続けて、夕飯時にも結局
飲んでました。
間を空けながらゆっくりやってたんで気持ち悪くなったりは
しませんでしたね。
自分のペースでいけたんで、良かったです。


そろそろ次の研究テーマを決めなくてはいけないのですが、
まだ迷ってます。
今まではFET関係の物性をやってましたが、
太陽電池やELも希望すればやれそうなんで、どうしようかと。
どれも始めれば面白そうだし、今までやってたことも
どれも生かせそうなんで、本当に迷ってます。
とりあえずちょっと太陽電池やELについて勉強しようかな、と
思っています。
まあ、そんな大層なことをするつもりはありませんが、
今までわりと知らずにいたのでここで勉強しておくのも
悪くないかなといった感じです。
授業の勉強もやんなきゃいけないんですが。
というかそっちの方が今のところ大事。

そういえばCoccoがバンド組むんですね。
http://www.singersonger.com/
たまたま立ち読みしたロッキンオンジャパンの今週号で
広告見て知りました。
目当てはスーパーカー解散記事だったんですが。
ここら辺もろに姉さんの影響です(笑)

くるりの人が今度「美術手帳」に寄稿するらしいですね。
大学の図書館にあったんで結構「美術手帳」読んでました。
今度のところにも置いてあるので読もうかな、と思ってます。

とりあえず図書館で参考書とともに
「野宿完全マニュアル」
「ロケットボーイズ」
「小松左京コレクション1」
借りてみました。
締め切り22日なんで早く読まないといけないんですが、
ちょっと間に合わないかな・・・。

漫画ではきららコミックスの
「影ムチャ姫」と「かみさまのいうとおり!」
あと「勿怪(もっけ)」4巻を
買って読みました。
きららに関しては弟の影響ですね。
立ち読みでハガレンのアニメ脚本最終巻読んでみたり。
アニメ見てないのに(笑)
ああいった脚本も面白いですよね。
特に脚本家のコメントとか
欄外に載ってたりすると、非常に面白い。
裏話、好きなんですよ。
木更津キャッツアイの脚本もこの前立ち読みしましたけど。

しかし節操のない本の読み方してますね。

本といえば研究室の自己紹介で
「有名どころでは宮部みゆきとか京極夏彦とか読んでます」
と言ったら知らない人が多くてびっくりしました。
ちょっとカルチャーショック。
そうか知らない人は知らないのね。
星新一はまだ知ってる人いましたね。
もう作家のネームバリューは判断できません。
だってライトノベル作家いれたらもう誰も知らない世界でしょう。
きららコミックスだって本屋の「マニアック」のコーナにあったし。
そうかマニアックなのか。
まあ確かに本屋3件目でやっと見つけたからなあ。

だんだん自分の趣味嗜好が迷走しだしました。
いろんなところから影響受けまくりですね(笑)




タイガー&ドラゴン

やっぱり面白いですわ。
人物同士が結構複雑に絡み合う脚本だから、
登場人物はさして多くないのに、話の密度がかなり濃い。
今回は脇役だったショップの店員の女の子と、主人公の舎弟にスポットがあたっていたけど、
しっかりと前回の影の主役(?)の女性も出てくるし。
エンディングを見る限りこれからもちょくちょく
出てきそうな感じ。
台詞と場面がリンクしながら絡み合うのは
テレビなどの映像表現ならではの手法な気がする。
演劇だとこうはなかなかいかないんじゃないかな。
もちろん演劇には演劇なりのほかには出来ない
効果的な手法があると思う。
これから楽しみです。

今日は仮配属の研究室の先輩たちと夕飯を食べたのですが、
これがまた・・・。
何しろ店まで行くのに車で30分。
食べてる時間より移動時間のほうが多いし。
メニューはチキンカツでしたが、やはり甘にはかないません。
というかあれに慣れているから、
物足りなさ過ぎてしょうがないです。
それでも学食に比べたらかなりリーズナブルなのだから
物価が高いのか・・・?
やっぱり安く量を食べたかったらここでは自炊が一番のようです。移動するだけでガソリン代かかるし・・・。
ふう。

今頃千葉ではコンパでしょうか。
たくさん来てくれているとよいのですが。
新入生置いて上級生が先に帰っちゃうなんてことが
ないようにしないとね。(余計なお世話ですね、すいません)

さて、明日は新しい研究室で卒研の発表です。
上手く発表できるだろうか・・・。

そうそう。

姉さんを通じてすでに連絡が行っていると思いますが、
今度のキャンプ行くつもりなんでよろしく。
だから頑張って勧誘してね(笑)
もちろん深夜バスの旅ですよ奥さん。

まあドタキャンの可能性はまだ否定できませんが、
一応頭数に入れておいてください。
何か不都合があればメールなり何なりで連絡ください。

お花見

今日は天気もまあまあだったので、
電車とバスで1時間ほどの某有名庭園に行ってきました。
桜がとても綺麗でしたね。
まあ花を見ても一人、といった寂しさはありましたが。
実は家族で一度来たことがあるのですが、
そんなに懐かしさは覚えませんでしたね。
割と最近だからかな?

まあとにかく綺麗でした。
ちょうど今が見ごろだったかもしれません。
その後電気屋を探して2時間ほど彷徨い歩いたのは
ナイショです。
(結局見つからんかった・・・。)

なんだか暇してるみたいな誤解を受けそうですね(笑)
これでも結構毎日忙しいんですが・・・。PICT0051.jpg

右下の掃除のおばさんが割といい感じ。

PICT0036.jpg

アップもどうぞ。

参考までに。

カウンタ設置しました。
ひっそりと左下にありますよ~。
こっちでもキリ番報告よろしく。

今日は失敗。

ここのところ割と毎日夕飯を作ってますが、
今日はやっちまいました。

水の分量を間違えて、御飯が芯が残ってる状態に。
でも外側はべちゃべちゃ。

ああしかもよりによって5合炊こうとしたときに
限って(泣)
しょうがないので明日にでもお粥みたくして作り直そう
と思ってます。

どうも新しい研究室で卒研について発表しなくては
ならないらしい。
もう忘れてるよ~(笑)

とりあえずパワポ見直さないと・・・。

これ、どうですか。

http://www.ils.uec.ac.jp/WP2005/wplight.htm

これに参加してみませんか、と連絡がきました。
面白そうなので、ぜひ参加してみては。
自分は登録しました!

ってこう書くと出会い系かなんか見たいですね。内容は
「4月19日の夕刻、アインシュタインの業績を想い起こし
世界の平和について考えてみませんか!
光のリレー:参加のお願い

-参加時間は2分、どこでもだれでも参加できます。登録をお願いします。- 」
って事らしいです。

とりあえず

日記とかはこちらでやってみます。
まあぼちぼちと。

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter